車 ランキング

 更新日:2014/08/01

ETCパーソナルカードって?


ETCカードは持ちたいけれど、クレジットカードは持ちたくない、申込んでも審査に通らないという方でもETC走行が可能なカードが、ETCパーソナルカードです。

ETCカードとはクレジットカードの追加カードとして発行されるものなので、クレジットカードの審査に通らなかったり、クレジットカードそのものが好きではないといった方はETCカードをあきらめている方も多いのでは。しかしETCパーソナルカードは、デポジット(保証金)を預託することにより、高速道路のETC走行が可能になりるのです。

申し込みをした後、デポジットを預託します。するとそれが担保となり、ETC走行ができるようになります。通行料金は、ゆうちょ銀行や銀行の預貯金金口座から1か月ごとの引き落としとなります。ただここで間違ってはいけないのは、デポジットはあくまで担保であり、プリペイドカードの前払い金のように、通行料金の支払いに充てることはできないということです。

デポジットの金額は高速道路の平均利用月額を5,000円単位で切り上げた額の4倍、または年間最高利用月額を20,000円単位で切り上げた額のいずれか高い額。平均利用月額が5,000円未満の場合であれば、5,000円で切り上げて5,000円×4倍=20,000円となりますが、年間最高利用月額が48,000円だとすると20,000円単位で切り上げて60,000円となり、いずれか高い金額ということで60,000円のデポジットが必要になります。 さらに、12,000円の年会費も必要です。

http://www.oakshotelburnley.co.uk/